☆★足元の水たまりを覗いて…★☆

文字を書くことが大好きで、文通や創作なども大好き。そして大事な大事な家族の一員である鳥たちとの触れ合いも大好き。そんな日常を書いていきたいと思います。

Entries

とりあえずご報告…かな

こんにちは。


無事、故郷より戻って参りました。
何だか…楽しい週末の旅行になるはずだったのに、突然の訃報で…やっぱりこれって虫の知らせだったのでしょうか?
不思議な気持ちです。


さて、不思議と言えばもう一つ。

戻る際に熊本経由にしたのですが…(まぁ、いろいろと事情がありまして)、その際に以前柚を購入したお店に寄りました。
そこで、可愛い2羽のラブバードの雛に出会いました。
1羽は、私にとってトラウマでもあるルチノーチェリー。
もう1羽はルチノーの色変わりボタンインコでした。

でもやっぱり目を惹かれたのはルチノーチェリーの方でした。
それはダンナも同じだったらしく、「連れて帰る?」とあっさり一言。

もう1羽の方は色変わりで珍しいし、すぐ飼い主さんに出会えるだろうから…とも思ったそうですが。


ちょっと岡山は遠いので、また挿し餌一式を買いました。まぁ、仕方ないよね。




今度こそ、今度こそ幸せにしたい。
ちょっと怖い気持ちもありますが、きっとあの店に寄ったのは運命だったのでしょう。


遥、6月12日

名前は「遥(ハルカ)」と名づけました。
熊本の美味しいミカンの名前と一緒です。

手乗りにするには大きくなり過ぎているような気もしましたが、それでもいいやと思えました。


挿し餌は1日1回で足りているようです。
保温しているキャリーにペレットと水を試しに入れておいたら、食べていました。
(糞で分かりますよね…ペレット食の子って)

寝る前に一回だけ、挿し餌。
少し食べると、もうおねむのお顔です。
遥、6月13日


突然留守にした事もあって、桜と雪がものすごく甘えん坊になっちゃいました。
それで毎日2時間以上遊んでいるかも…なんですけど、昨日は鈴ちゃんと龍ちゃんも出てきてしまいまして。
4羽の相手をしていたら、キャリーの中から騒々しい羽ばたき音。
まだ幼いから大丈夫かな?と遥も出してやりました。

遥は出してやると大抵はそのまま飛ぶ練習です。
室内を飛び回ります。飽きずに結構長い時間、あっちに飛んで休憩、こっちに飛んで休憩。
呼んで来てくれる…という事はまだありません。でも遥と言うのが自分を呼ぶものだと理解しつつある様子。
昨日は雪と一緒に飛びまわっていました。


遥においで、と手を差し伸べると、何故かそれまで肩や膝に居たはずの桜がその手に乗ります。
ヤキモチかな?

桜、6月13日


また、桜と雪が首を掻かせてくれるようになりました。
何だか信頼関係がどんどん築かれて行くようで、嬉しいです。
(その横で龍ちゃんと鈴ちゃんも首を差し出すので大変ですが…)

雪、6月13日


桜と雪の最近のお気に入りは私の携帯のストラップと、ゲーム機(DS)。
携帯につけているお守りなんてちぎられそうです…(ば、罰あたりですよ?!)。
ゲーム機に貼っていた次の日ケロリのシールは、目の部分が片方ずつないし(怖いかも…)。
まだまだ子供と侮ってはいけませんね、いたずらと破壊力は充分成鳥と同じですね…。
(龍ちゃんはメガネのフレーム破壊の常習犯ですが)



今朝も朝から出せ~!と大騒ぎ。30分程度遊んでからケージに戻ってもらいました。
忙しい時間帯に騒がれると参っちゃうなぁ…でもそこも可愛いんだから、親馬鹿ですね。



遥は藍ちゃん、柚とも対面しました。
藍ちゃんは興味はあるけど…一定以上は近付かない、という感じ。
柚は逆にビビってました。
でも遥はおっとりさんなんですよね。
遥、6月13日2

何度カメラを向けても、眠そうなのを隠そうともしないしね。



…というわけで、オカメ4羽、コザクラ3羽、セキセイズ9羽の合計16羽になっちゃいました。






そういえば…故郷で私がすっごく懐いていた親戚のおじさんの家には、昔沢山の鳥がいたんですよ。
今は?と聞いたら、カナリアやコキンチョウなどを飼っているとのこと。
やっぱり鳥がいるんだ、と嬉しくなりました。
私はオカメやコザクラ、セキセイだよと答えると、そうかそうかと目を細めて聞いていました。
おじさん、長生きしてね…またいつか、遊びに行くから…。



ちなみに祖父は91歳。大往生でしょう?
曾祖父も98歳だったかな、曾祖母は102歳だったかな…。長生きの家系なんですよ。
(曾祖母が先に養女になって、その後から親戚だった曽祖父を婿養子にしたと聞いているので、どちらも同じ血が通っているわけです)

上の弟の奥さんはずっと動きっぱなしで…本当にお疲れ様でした…。尊敬しちゃうよ…本当に。
私は小姑なので、大人しく隅っこに居ました。
でも葬儀の際には弟達の横…良いのかよ、それで…と思うんだけどね…。
親戚の皆さんが弟の奥さんを褒めていたと聞いて、嬉しかった♪
認められるって、すごく嬉しい事だよね。
私も一応、長男の嫁…なんて立場だから、ちょっとだけわかるんだよね…うん。
田舎ってなんでこんなに面倒なんだろうね??




…とりあえずは、新しい家族に関してと、無事帰宅のご報告でした。




そういえば昨日、下の子あてに届いたポスクロ…切手がセキセイインコでした。可愛かった!!
鳥の葉書は持っていないという謝罪の文章まで。ううっ、なんて優しい人でしょう。
あ、私あての葉書にも似たような謝罪の文面が…うわ、謝ってもらうようなことじゃないですよ~!!
でも鳥の葉書、って気にかけてくれただけでも嬉しいなぁ。

私も昨日は2通書きました。
それと、お手紙もこの数日間かけて2通。
今日投函してきます~!!



ではでは、また。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

煌

Author:煌
鳥好き、文字を書くことが大好きです。
特に手書き文字が好き(でもブログはしてる…矛盾してるのかな??)。

のんびりマイペースに、無理をしないで更新していきたいと思います。
続くかなぁ…???


<我が家の鳥紹介>
・藍(アイ):コザクラインコのオス。青い毛色が綺麗です。パパに一番懐いています。我が家の最年長。
・柚(ユズ):コザクラインコのオス。タイガーチェリーです。甘えん坊の破壊魔で困っています。
・龍(リュウ):オカメインコのメス。並ですが、胸まである縞模様が綺麗です。色も薄めです。お兄ちゃんが大好き。
・誓(セイ):セキセイインコのオス。黄色のハルクインかな。意外と気配りやサンです。お姉ちゃんが大好き。
・朗(ロウ):セキセイインコのメス。淡い水色が綺麗なレインボー。とにかく人と鳥が大好きです。女王様で大変。(〜2013.08.22)
・和(ナゴミ):セキセイインコのオス。淡い黄緑の綺麗なオパーリンかな?体格が並より大きめです。大型の血が混じってるらしいです。穏やかで優しい子です。
・鈴(リン):ルチノーオカメ。メス。とことん甘えん坊。煮干しとヒマワリ、ペレット、そしてカキカキが大好き。(〜2013.01.11)
・伸(シン):7代目です。白のパイド系、オス。意外としっかりものに成長しました。
・苺(イチゴ):並グリーンセキセイインコのオス。誓と朗の第1子。甘えん坊です。ちょっと内臓が弱いです…。
・霰(アラレ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第2子。これまた超!甘えん坊です。食べ過ぎて困るので隔離中。
・蒜(サン):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第3子。片脚が多少不自由ですが、元気一杯。もちろん甘えん坊です。
・菊(キク):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第4子。死にかけていた事もあり、体格は小さく、両足が不自由ですが、それを補って余りあるほど元気一杯、甘えん坊です。水浴びと青菜が大好き。手の平が大好き。(〜2016.06.29)
・陽(ヨウ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第5子。末っ子気質で兄4人に甘えてばかりいました。(〜2016.06.30)
・桜(サクラ):ルチノーオカメ。メス。ワケアリの子ですが、甘えん坊で、可愛いったらありゃしない!すごく気が強いですが、実には負けるようです。
・雪(ユキ):WFノーマルオカメ。オス。神経質で毛引きが治りません…。
・遥(ハルカ):ルチノーチェリー、メス。残念ながらケージを巣にして攻撃的になってしまいました。でも出てきたらべったりの甘えん坊です。
・響(キョウ):WFシナモンパイドオカメ、オス。毎日元気にさえずってます…酷い音程で。カキカキを要求されたらエンドレスなので辛い…相変わらずの甘えん坊です。でも私以外の家族には噛みつく、指を拒否する、すぐ怒る…と扱いに大変困る子になっちゃっているようです…。実が来るまでは太り気味でしたが、今は標準体重に…。
・雷(ライ):オレンジフェイスでオリーブグリーンのコザクラ。メス。柚と遥の第1子。メスだとは信じられないくらい大人しくて甘えん坊で可愛い子です。
杏(アン):ルチノーチェリー(オレンジフェイス)、オス。柚と遥の第2子。下の子に良く懐いています。すぐ鼻ピアスしてしまうらしいです…(私は頬を噛まれました)。
輝(テル):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第3子。おっとりさん。でも上の子が構ってくれないと拗ねて杏を苛める事も。
蛍(ホタル):タイガーチェリー、メス。柚と遥の第4子。飼い主を独占したがる超甘えん坊。ケージを巣にして攻撃的になってますが、一歩出れば相変わらずの甘えぶりだったりします。
虹(コウ):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第5子。何故か私に一番懐いてしまいました。背中にペレットでおめかしするのでてっきりメスと思っていましたが、実はオスで蛍と夫婦になるところでした。危ない危ない…!!
・実(ミノリ):ルチノーオカメ。メス。餌は独占するわ、他のオカメちゃんを踏むわ…で、相当な暴れん坊。しかも飼い主である下の子だけでなく他の人にもひたすら構って攻撃。体重は当然ながら我が家一重いです…。

詳しい紹介は
みんなで作る鳥の楽園とりっち
に掲載しています。





最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
14912位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3335位
アクセスランキングを見る>>