私の趣味は、字を書くこと…なのですが。

2011.06.08(23:19)

こんばんは。


今日、日本郵便からレターパークと言う会報誌が届きました。
以前は分厚かったらしい会報誌は、私が入会してからは1枚という寂しさですが…無料会員なのですから、文句も言えませんね。
ここでは文通相手を探すことが出来るのですが…このご時世、まだ実名での掲載なのがちょっと気になるところ。
毎回、どうしようか迷っては、出さずに終わってしまいます。



さて。


タイトルなのですが、私は趣味を聞かれるとよく「字を書くことがとにかく好きなんです」と返していました。
でも相手様によっては「習字ですか、高尚な趣味ですね」と。

…いいえ、私は習字は…自慢じゃありませんが、

「これ書いたの、誰?」

と面と向かって聞かれるくらい、下手くそです。
普段書く字と似ても似つかない、なんて良く言われてきました。



ちゃんと教室(通ってました!)で習った基本に忠実に書いているつもりなのですが、出来上がった作品は普段の字とは似ても似つかない、全くの別人のような、しかも幼児のような(と言うと、上手な幼児に失礼かも?!)字になってしまうんです。

だから働いていた頃も、筆で何かを書かねばならぬ場合は、ちゃんと上手な知り合いを確保していました。
だって…何も疑問にも思わず「よろしく」って上司が頼んでくるんですから。
私の習字の腕前は、とてもじゃありませんが…公の場に出せるような代物じゃございません…!!!


普段の字は、習っていたこともあってか…とりあえず読めないと言われた事はないと思います。
働いていた頃はペン字も習いました。


私が好きなのは、そのまんま…「字を書くこと」なんですよね。
何でもいいから、書いていたい。
だから詩を書いたり小説を書いたり童話を書いたり…といろいろ挑戦してきました。
日記も、夢日記もやってました。
読み返すと日記はかなり面白いですね…自分で言うのもなんですが、1ページぎっしり埋めてあったりするので、その日へと心が飛んで行ってしまう感じなんですよ。
出来事も、自分の気持ちも、考えも…いろいろ書きこんでいるので。
失敗ももちろん、思いっきり書いていました。
なので今読み返しても顔から火が出そうに恥ずかしくなる事もあります。


そう、こうしてブログを書いてはいますが、本当は直筆が一番だと思っていたりします。
字に人柄が出るかどうかは分かりませんけど、でも何か…一律に同じ字というよりは面白いじゃないですか。



だから小説だろうとなんだろうと、まずはメモ帳にプロットを起こし、次にノートに書いて行きます。
その後でようやく打ち込む作業がやって来る。



字を書くのが好きだと、字を読むのも好きになりますよね。
図書館で本を借りたり、文通で頂いたお手紙を読んだり、ネットサーフィンして他の方々のブログなどにお邪魔したり、創作を読ませていただいたり。
直筆ではない場合も多いですが、それで文字に触れる機会が好きです。



こんな私だからでしょうか?
飼っている鳥達の名前が皆、漢字になっちゃうのは。

辞書を片手に悩んだこともあります。




お手紙を頂いて、気になった事はネットや辞書等で調べます。
そこでもさらに文字を読む…楽しいです。



だからこれからも私の趣味は、文通、ではなくて「字を書くこと」です。


文通と書くと、何だか偏っているような気がして。
私に限っての話ですよ、もちろん。
文通に限ってないよなぁ、私の場合は…と思うわけです。



鳥を飼って、専門書の類も買いました。
いろいろなページを読み漁りましたけど、まだまだ知識が足りません…まぁ、素人ですからね…そんなもんですよね。


楽しいんです、字を書くのが。
字を読むのが。


だから、その延長で文通をする。



でも、枚数には毎回悩みます。たくさん書こうにも私の字は小さいし。
そして…2枚とか3枚にまとめるってのも必要な事もあると思うんですよ。
だからロングレターも好きですが、2、3枚にまとまっている手紙も好きです。
…結局どっちも好きなわけです…ははは…。



だけどね、時々思うんです。
楽しくない字を書くのは、苦痛以外の何物でもないなぁ…って。


相手からのお手紙やメールなどが、楽しくなさそうと感じると、気持ちが沈みます。
この方はどうして私とやり取りをしているのだろうか、と。
だから思い切って聞きます。

「私と文通して楽しいですか?」

「どれくらいの方と文通されているんですか?私との文通は重荷ではありませんか?」




多数の方と文通されている方であっても、私とだけ文通されている方であっても、どちらも大切なお友達です。
だから私はその都度、1対1の気持ちでお手紙に向き合います。

でも…返って来るお返事に、首を傾げる回数が増えて行ったら…。


続ける意味って、なんでしょう?












今日もまた、レターカッターでスパッと…中のお手紙まで真っ二つにしちゃいました…。
そういう危険性があるかな、と思って私はお手紙は折り目を下にしています。
でも強制するものでもないですよね。だからテープで貼りつけて読みました(涙)。
ああ、間抜けだ…私。



マンボウのレターカッター、良く切れるんですよ~♪
…切れるんです、はい。






何だか書いていてまとまらなくなって来てしまったので、この辺で終わりにします。
最後に…お口直し(?)に、今日の女王様朗ちゃんの1枚を。

朗ちゃん(6月8日)



柚、2歳おめでとー。
画像はないけど、洗面所で水浴びしたんですよ。
おやつのシードボール(?)にはあんまり興味ないようで、残念。
でも朗ちゃんは目の色変えて食べていました。…まぁ、良いか。




ではでは、また。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/93-d82f4729