自動水浴び器…になるのか?!甘い気がするけど…

2010.02.24(16:20)

先日、とあるペットショップに行きまして。
(最近ペットショップの新規開拓を目的に隣県まで足を伸ばしまくりです)
そこでも雛を見て…ついでに巣引き中のフィンチまで居てちょっとびっくりしたりして。
まぁ、そこまでは良かったんです(良かったのか?)。
雛はちょっと買う気が起きない店だったけど、それもまぁ置いておいて。




…ダンナが一箇所から動かない?!



何事かと行ってみるとそこには…



犬猫用の自動給水機が展示されていました。

そう、犬猫用。
3種類ありました。
カートリッジつきの循環タイプ。


しかもモデルとして稼働していたのは…噴水型でした。


その名もペットファウンテン


ペットファウンテン(公式サイトから転載…です)




すぐにピン!ときました。それを見て何を想像しているのか。




「…自動水浴び器に…なんて考えてないよね?」
「ダメか?喜ばないかな。」
「…喜んだとしても周りが水浸しになるよ。設置場所にも悩まないといけないよ。」
「一日中水浴びし放題だろう?」
「…それはそれで困りそうだけど。」
「俺は楽になるんだがなぁ。」



…確かに真冬の水浴びは飼い主への負担が大きい…それは分かる。
掌にずっと流水を浴び続けて、はっきり言って感覚も無くなるくらい辛い。
でも鳥はすごく喜ぶんだよね…。
(特にコザクラはね)

彼らならばきっとこんなものをある日突然見せられても、ビビったりはしないだろう。
大喜びで突入しそうだ。


その光景が目に浮かぶようだよ…。


それこそ放鳥している間はずっとそこでたむろしていそうだ。
フンも当然放り込まれるぞ。
循環式なんだから詰まったら大変。誰がつきっきりで掃除するんだろうか。


気付けば欲しそうに眺めている影がもうひとつ増えてました。



「龍ちゃんも喜ばないかなぁ?」



アップです(龍)(「え?私?」とか思ってそう…)


…オカメは普通はかなりビビると思うぞ。
そのうち慣れるだろうけど。


というか、上の子よ、お前も欲しくなったのか?!



「8千円かぁ。お金貯めようかなぁ。でも先にオス買わないとなぁ…。」



…もうお金の計算始めてるよ。私の話なんて聞いちゃいない。
しかも上の子は確実に貯めるタイプ。欲しいものがあるときは間違いなく財布の口を締めて他を我慢する。
鳥グッズを見ると思わず緩みそうになってしまうので毎回悩んでいるけどね。



オス…というか、新たなオカメを迎えるのは下の子の誕生日と決めているようなので…プレゼントする立場の上の子は大変だ。
でも高価な買い物なんだから、下の子にも負担させればいいんだけどなぁ。
どうせ「オカメインコが欲しいの」とか何とかひいばあちゃんに強請るんだろうし。そうしたら多分、誕生日プレゼントとしてのお祝い金をはずんでくれちゃうだろうし。


だからってあの給水機を買うと言われても困っちゃうけど。





あれ以来、どうもその給水機の事が頭から離れないらしい二人。
我が家に登場する日も遠くないかも…???
でもその前に私も雛が欲しいよ…。













スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/8-0b8d6533