FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

postcrossing、400通達成です!

2017.11.15(10:06)

こんにちは。

ようやく(?)postcrossing送受信ともに400通達成しました!

postcrossing400通達成!

やっぱり嬉しいですね。
次は500通!
どれくらいで達成できるかしら。


*********************************



最近シーリングスタンプを使っている方が増えてきていて、しかも割れずに届くのでちょっと感動…。
以前は粉々になったって報告ばかりだったのに。
嬉しくて、しまい込んでいたシーリングスタンプ&ワックスを取り出しました。
時々使うと思いますので、無事届いた方は是非次のお手紙でお知らせくださいませ。


*********************************



それから、以前からお願いしている件をもう一度。

・2つ折りの便箋は、折り目を下にして入れて下さいませ。
 (参考HP:MIDORI「手紙の書き方」より手紙の折り方、封筒への入れ方
 そうしないとレターオープナーでスパッと真っ二つになってしまうので…

・宛名は耐水性の筆記用具で書いて下さいませ。
 雨で宛名が流れて読み取れなくなったり、他の郵便物等を汚す恐れがあります
 私も先日久し振りにあれこれと汚れてしまいました…ビックリ!ハガキの場合は本文も、ですね

・封筒にマスキングテープは貼らないで下さい。
 マスキングテープはもともと仮止め用テープです。簡単に剥がれます!
 マスキングテープで封をした手紙が行方不明になったり、
 関係ない郵便物に貼りついて誤配達される危険もあります!
 どうしても使いたい場合は剥がれないか入念にチェックする、上からセロテープで貼る等、対策をお願いします
 (届いたお手紙に関して私も配達員さんから何度も注意されておりますので…ご理解とご協力をお願い致します)

・リターンアドレス(差出人住所等)を封筒に必ず記載して下さい。
 もしお手紙に何かあった場合に、相手に迷惑が掛かってしまう可能性があります
 (料金不足や、破損等)


…1件目は私が気を付ければまぁ何とかなるものではありますが、マナーとしては間違っているそうですので…折角ですので広めちゃおう、という感じです。

水性ペンで書かれた本文が雨水で流れてしまったハガキを先日受け取り、他の郵便物やら回覧板やら服まで明るいブルーに染めてしまった私です…海外からのハガキでしたけどね…改めて気を付けねば、と思ったわけです。

マスキングテープは結構いろいろ問題が起きているらしく、揉めているのを時々耳にします。
でも使うことを推奨している書籍等があるのも事実です。
使う場合は接着具合を確認する!カモ井さんのmtは粘着力が強いほうですのであまり剥がれて届かないですね。
bandeさんのひとつずつ離れる今流行りのマステも意外と粘着力が強いのでしっかり貼れば大丈夫かな…
(便箋に間違えたものを貼りなおそうとするとなかなか剥がれないんですよね…)
私も昔はよく貼ってしまっていました。反省!


人は己を振り返り、反省して次へ活かすことができる生き物ですから、大丈夫!
お互い気を付けて、楽しくやり取りしましょう♪




ではでは、今回はこの辺で。






スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/397-86f0be5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。