いろいろありましたが…

2014.12.14(17:34)

こんにちは。
11月は父方の祖母が亡くなったり、叔母の用事の付き合ったり…
何ともばたばたと過ぎて行きました。
早いものです…もう12月じゃないですか。

10月のハロウィンを意識して手紙を書いて…もうクリスマスですよ。早すぎる…!



先日「色彩雫」シリーズにミニボトルが出たと知り、喜んで出掛けました。
予想は…今までのボトルのミニサイズかなぁ…と。
実際はマニキュアのボトルみたいでした。

少ないので使い切るのは楽かな?と思い、今まで気になっていた色を買ってみよう…と1本購入しました。

色彩雫ミニボトル

本当に小さいです。
本気でマニキュアサイズ。

色彩雫ボトル比較

比較のために並べたけど…竹林は一度こぼしたので、ちょっと悲しい画像になってますね(苦笑)。
松露と迷って、とりあえず確実に緑であろうこっちにしました。
緑が欲しくて…。
竹林は予想よりも薄かったので、今使っているペリカーノが空になったら、入れてみようと思ってます。
太字なら少しはましかな?と思うので…やってみないと分かりませんけど…。

色彩雫にはない色が欲しいんですが…実際に使ってみないと買うのは怖いですね…。
やっぱりインク工房に行くしかないかなぁ…。


ついでに藍ちゃんの画像を。
11月で藍ちゃんは12歳になりました。まだまだ長生きしてね♪

2014.10の藍ちゃん1

2014.10の藍ちゃん2


明日は5代目伸くんの命日です。
思い出すと切なくて泣けてくるけど、もう6年も経ったんですね…。


そうそう、桜が卵を産むので、段ボールを利用して巣を作ってあげたら、しばらく巣ごもりごっこをしておりました。
卵も7個に増えてどうなることかと思いましたが、突然ぱったり温めるのをやめてしまいました。
やっぱり桜と響ちゃんにはまだ雛は早いのかなぁ…。
なぜ「ごっこ」と呼んだかというと、最初の1週間くらいは昼間しか温めていなかったからです。
途中から夜も温めだしたのでちょっと期待したのですが…残念。
仕方ないので巣は撤去しました。
ちゃんと交代で温めていたのになぁ…といっても私の姿を見ると喜んでケージの扉のところまで来てしまうので、なるべく顔を見せないようにしなくちゃいけなくて…ちょっと辛かったんですけどね。
2羽とも、次はぜひ可愛い雛を見せてね。
ルチノーとWFシナモンだから、雛はルチノーかシナモンノーマルだろうと思うのですが…どちらにしても可愛いんだろうなぁ…。
春には早めに巣を入れてあげようかなぁ…。


ではでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/351-d0ca5138