天国に旅立って行きました…

2010.08.18(13:22)

こんにちは。



相変わらずの猛暑が続いていますが…皆様お元気でお過ごしでしょうか。





先日…6代目伸くんが、天国へと旅立ってしまいました。
1歳と3ヶ月強…短い鳥生でした。





何度ももう駄目じゃないかと思える状況を乗り越え、頑張って来た伸。
血を吐いた日もありました。
大量出血をした事もありました。

それでも、毎回…その危機的状況を乗り越え、手の中で甘えてくれて…可愛くて仕方ありませんでした。


伸は私にとって特別。
何羽増えようとも、雛を育てるのに夢中になっている時期があろうとも…それでも伸は特別。



つい数日前も危ない状況でしたが、何とか乗り越えて…これから元気になるのだと…いつものように、また元気になるのだと…そう信じていたのに。




元気な頃の伸




今もまだ、心の中にぽっかりと穴があいていて…苦しいです。
抱きしめてやりたい、首を掻いてやりたい。また甘えた鳴き声が聞きたい。
叶わないと分かっていても、そう考えてしまいます。


唯一の救いは、苦しまずに逝った事でしょうか。




きっと今頃は、天国で元気に飛び回っているのでしょうね…。
もう苦しい事も痛い事も何もない、楽園で。



伸、どうぞ安らかに。




いつまでもいつまでも…愛してるよ。








今日のブログを読んで良かったと思われましたら、クリックお願いいたします。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
携帯からは鳥 多種飼いランキング←こちらをクリックしてください。




スポンサーサイト

コメント
伸君、亡くなってしまったんですね。
記事を見るのがこんなに遅くなってごめんなさい。
ずっと闘病していた伸君。
いっぱいいっぱい可愛がられていた伸君。
お星様になってしまったのですね。
特別な子を喪うことは本当にどれだけつらいことでしょう。。。
2週間ほど経ちますが、気持ちは少し落ち着かれましたでしょうか?
伸君、虹の橋できっときっと元気に楽しく遊んでいることと思います。
つらいでしょうけれど、心の中にいつも伸君はいてくれると思います。
【2010/09/01 12:11】 | ゆみ #JalddpaA | [edit]
こんにちは、お久しぶりです。
時々ブログにはお邪魔していたのですが、コメントする元気がなくて申し訳ないと思いつつそのまま帰ってました…ごめんなさい。
血を吐いた時点でもう駄目だと誰もが言っていたのですが、私自身が諦められなくて…でも頑張って生きてくれたと思います。どれほど辛かったかと思うと、私が延命したこと自体、本当に良かったのか今でも自問自答してしまいます。
ところで…「虹の橋」ですか?たまに見かける言葉ですね。何かの合言葉かなと思っていました。
でもこの書かれようだと違うみたいですね、後で検索してみる事にします。
コメント、ありがとうございました。短い生涯でしたが、首を掻いた時の幸せそうな表情や、飛べていた頃のやんちゃぶりも、ずっと忘れられないでしょう…。
【2010/09/01 23:37】 | #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/31-863329f7