新しい万年筆にご機嫌だったりします♪

2012.12.26(10:04)

こんにちは。
寒い日が続きますね。いよいよ年の瀬もせまっているので、風邪だけは引きたくないものです。忙しくなるだろうし…。

さて、クリスマスに待ちに待ったインクをプレゼントされてご機嫌の私です。
昨日、早速新品のLAMYアルスター(オーシャンブルー)にコンバーターを装着し、インクを入れてみたのでした。

いろいろな方のレビューなどを見てはいましたが…確かにペン先は汚れますね…。拭き取ろうにもどうしようもないですね。

インクボトルと、万年筆です

色は「孔雀」です。
青と緑の中間のような、そんな色…大好きなんですよ。それでこれにしました。
最初は上手くインクが入っていかなかったのですが、数回繰り返したら入りました。良かった…。

書いてみるとこんな色…

実際に書いてみると良い感じです。
ペン先もしっかりしてるので、多少力を入れて書いても困らない感じでしょうか。
でもカリカリすることはなく、思っていたよりも細字で嬉しい限りです。
書いた直後よりも乾いた後の方が緑色が出てくる感じです。

インクの出も良いですし、持つ部分は指にフィットするようになっていますし、使いやすいですね。

LAMYも初めてなら、コンバーターも初めて。
どちらも私には良い感じです♪

今使っているモンブランもカートリッジが終了したらコンバーターに変更する予定です。そのために既にコンバーターもインクも購入済みだったりします♪カートリッジはあと4本だったかな?量が少ないので、すぐに使い切ってしまうんですよね。モンブランはこのLAMYに比べるとかなり字が太いですね…。

LAMYの細さはプレピーの0.3に近いかも。結構太いと聞いていたので覚悟していたのですが、私自身比較対象がモンブランやシェーファーだったので…細い!と感動しちゃいました。
確かにセーラーなどと比較すると…うーん、同じくらい?極細を購入しましたが、日本製の細字くらいなのかな?

ますますお手紙を書くのが楽しくなりそうです。

一番心配だったのは、インクとペンの相性なんですけど、結構LAMYに色彩雫を入れている方が多かった事もあり、思い切ってみました。
モンブランは相性がかなり面倒だと聞いているので、純正を購入しています。

何にしても手首や肩に負担をそう掛けずに文字が書けるのって良いですね。


ではでは、今日はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/303-b1336dcc