人が大好きですが…???

2010.02.04(15:28)


我が家の一番末っ子インコの、誓(セイ)は、人が大好きです。
子供達がお友達を連れてきても動じないどころか、甘えて飛んで行きます。
お陰で最近人気者になっちゃっているようです。

でもそれでも足りない、甘えん坊。
夜は今でもキャリーに保温器つきで眠ります。
そして朝一番(まだ暗いうち…)に餌を取りあえず食べてから、準備万端とばかりに騒ぎ始めます。
起きて、遊んで!という感じでしょうか。
隣のキャリーに居る病鳥の伸(シン)も慣れたもので、平然としています。
(伸のほうが更に早起きですが。餌を食べる音がとてもよく聞こえてくるんですよね…)

今日も人影が見えただけですぐにケージの柵に張り付いて呼んでます。
私が呼び鳴きに応じないことも覚えたらしく、私が通るとじーっっっと穴が空きそうなほど見つめてきます。
…私がケージの前を通ると皆それぞれに自己アピール開始する中、一羽だけ静かなんですよね。
ただただ見つめている。
その視線に弱いんだよぉ…でも皆平等にね、と自分に言い聞かせてその場を去りますが。





先日、我が家の最年長の藍(アイ)が久しぶりに水浴びさせてもらえてご機嫌でした。
この時期の水浴びは、飼い主も寒さとの戦いになっちゃうから…私は途中でギブアップしちゃうんですよね。
藍の担当はパパなので、頑張って付き合ってあげたようです。

なあに?(藍、水浴び後)


でも水浴び後ってどうしてあんなに臭いんでしょうね。
何とも言えないにおいにいつも笑ってしまいます。



怪獣状態?(藍、水浴び後)


まぁそれは藍に限ったことではないですけどね。
コザクラは皆臭い…(苦笑)。
そういえばボタンインコも似たような匂いだったっけな。
水浴び自体も豪快だし。
あ、でも藍は水をシャワー状態にして浴びるのが好きですが、柚(ユズ)はちょろちょろと出ている状態のほうが好きです。
どちらも掌にたまった水に飛び込むのだから、同じじゃないかと飼い主は思うのですが…何でそんなことに拘るんだろう???
でもこの「掌にたまった水」が冷た過ぎて…私にはつらいんですよね。
だから今度は柚(←私担当なんですが…)の水浴びもパパにお願いしよう。






伸の病状は…昨日はちょっと具合が悪くて心配しましたが、今日は調子が良いようです。
龍もこのところ息子にちょくちょく遊んでもらえてご機嫌です。
でも今日は帰りが遅いはず…遊んでもらえないねぇ。
子供にとっては鳥と遊ぶよりもゲームのほうが優先っぽいので。
仕方ない、また私と遊ぼうね。





スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/3-920e73d8