もう10年かぁ…あっという間だったような、長かったような…

2012.11.09(13:14)

こんにちは。

今日で我が家のコザクラインコの藍ちゃんが10歳になります。

10年…早いような、長かったような、複雑な気持ちです。
その途中に引っ越しを3回も経験し、それでも元気でいてくれる藍ちゃんには感謝感謝…!
1歳の頃に配偶鳥を事故で亡くしてからずっとおひとりさま。
でもダンナによく懐いて、真冬でも元気に水浴びして…。
噛む事はまず無いけど、以前家族が留守の間に地震が来て…帰宅して急いでケージから出したらよほど怖かったのかガブリ!と初めて噛まれました。
でも落ち着いてきたら噛んでいる自分に気づいて、慌てて舐めてくれました。
賢くて、優しくて、しょっちゅう愛を語りに来る和には反応しないでほうっておいくれたり…良い子です。
さすがに若い頃のようなやんちゃはしなくなって、すっかり落ち着いちゃって…ケージ内でも大人しいですし、あんまり鳴く事も無くなって来ました。
でもまだ水浴びはしっかりしますし、小松菜は大好きで与えたらとことん食べつくします。
餌はシード食ですが、ペレットのレインボーも好きで、ちょくちょく食べてくれます。
シードもカナリーシードばかり選んで食べるようになってしまって、栄養の偏りを気にしていたので…レインボーを時々食べてくれるだけでもこちらとしてはすごく助かってるんですよね…。

麻の実もひまわりも食べない子なんですけどね。

リビングに置いた大きなケージ。餌の飛び散りを80%防止するという当時は画期的だったものです。
いつしか藍ちゃんの居場所はリビングが当たり前になって…いまの家に戻って来た時も、昔ケージを置いていた場所に戻そうとは思わなかったんですよね。

昼でも夜でも、明るかろうが気にせず、寝たいときに寝る。
遊んで欲しい時は呼ぶ。
ダンナが帰宅したら途端に元気一杯モードに切り替わる。

ショップの方からは「いま9歳なんですよ」と言ったら「じゃあ倍を目指しましょう!」と言われたけど…頑張って長生きしてくれるかな??

若い頃より運動量が減っているのに、体重も少し減っちゃってるんですよね…。
でも相変わらず綺麗に飛びます。水浴び後は騒々しいですけど…。

いつも毛並みが綺麗な藍ちゃん。

そろそろ換羽期なのでまた筆毛が多くなるけど…毛繕いは得意だからすぐにまた綺麗な体に戻るんだよね。

ブランコの止まり木部分を動かして、フレームの端で首を掻くなんて器用な事をしていたり。
そうかと思えば新しい止まり木にビビってしばらくそこへは近付かなかったり。
変なところで神経質、でもやっぱりコザクラらしい好奇心旺盛な面も持ってて。


藍ちゃんの遺伝子を残したいと願ったあの頃は、まだホワイトフェイスも珍しかったんだよね。
今はショップへ行くと藍ちゃんに良く似たコザクラの雛が沢山いるんだよ…。

転勤先から1羽で戻って来て寂しかったけど、今は21羽も家族が増えてうるさいくらいかな?


うーんと長生きしてね。藍ちゃん。大好きだよ。


よし、大好きな小松菜を買ってこようかな。
それからパパにしっかり水浴びさせてもらおうね。
今日はお祝いだからね!
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/293-61cd75c4