☆★足元の水たまりを覗いて…★☆

文字を書くことが大好きで、文通や創作なども大好き。そして大事な大事な家族の一員である鳥たちとの触れ合いも大好き。そんな日常を書いていきたいと思います。

Entries

仲良しなの?違うの?真相はいかに…???

こんばんは。
何だか随分遅い時間になってしまいました…。
日付も変わってるし。
まぁ、多分金曜日は書けないだろうから、まぁ良いかな…(いい加減?)。



毎日、あまりゆっくりゆったり…とする時間はないですねぇ。

さすが夏休み!


後1ヶ月?頑張れ、世の中の主婦の皆さん!
私も…頑張ります…(???)。




さて。
随分我が家に慣れてきた鈴ちゃん
飛ぶのもそれなりになって来ました。
キャリーから出てくるのも、まぁまぁスムーズになって来ました。
食事の時もジョージョー、チョチョチョチョチョ…というお決まりの鳴き声を聞かせてくれて、可愛さもますます増してきました。
(食事中のこの鳴き声も最初は全然だったので…嬉しいものですね)


2010080518260000.jpg


甘えっぷりも堂々としたものになって来ました。
可愛いものです。
首も掻け!とばかりに差し出してきますし。
1年前の龍ちゃんの時はどうだったかなぁ…と考えてみるのですが、思い出せないものですね。
あ、でもこっちには居なかったので…社宅で育てたんだったよ…確か。
それなりに育っていた状態で家族に迎え入れたのでダンナは手乗りになるのか不安だったそうですが、買った店が店だったので私も息子もその辺りは全く心配してなかったんですよね。

その結果、現在の龍ちゃんがいるわけですが。
息子にベタベタ、でも夜中にオカメパニックを起こした時は、私が来るのが当然という態度を取るんですよね。
そっと抱きしめて、大丈夫、大丈夫…と繰り返し囁いて落ち着かせるのですが…既に私の仕事と化しています。
何時に騒いでも、私が必ず気付くので…完全に「アテ」にされてるようですし…ね。

ああ、もしかして鈴ちゃんもそうなっちゃうのかな?

娘よ、頼むから…私に任せずにちゃんと起きて対応してくれよ…息子は絶対に起きてくれないけどね。



…おっと、何の話になっているんだろう?


その鈴ちゃんと龍ちゃんを、今日は子供たちが一緒に遊ばせたらしいんです。
私はさっぱり知らなかったので…驚いたのですが、まぁ龍ちゃんは穏やかな性格なので大丈夫だったようです。

しかも子供たちの報告によると、やけに仲良しだったとか。


そこで娘が私のところへやって来て、

「鈴ちゃんを龍ちゃんの小屋に入れていい?」




…。

……。

………。



な、な、な…




なんですと?!





もうビックリしました。
そこで2羽が仲良く遊んでいるとの報告も合わせて受けたんです。

おいおいおい…いくら龍ちゃんが穏やかだからって…まだ雛の鈴ちゃんの我儘に付き合わせるのはいくらなんでも可哀想だぞ?!

そう悩んだ末に私が口にした言葉は、ちょっと冷たいものでした。
でもまぁ、これくらいは許されるよね。


「…手乗りじゃなくなっても良いなら、どうぞ」



子供達は慌てて2羽を引き離したらしいです。
うーん、ちょっと罪悪感。
でもケージに一緒に入れるというのはまだいくらなんでも早すぎる。
万が一という事もあるかもしれないし。
それに雛の鈴ちゃんを龍ちゃんに預けるという事は…もしかしたら親鳥のように世話しちゃって、本当に鈴ちゃんが私達の手には乗らなくなる可能性ももちろんある。
鈴ちゃんにとって餌をくれる私達と言う存在は、親代わり。
その役目をしなくなったら、私達に甘える理由もないよねぇ…。


まぁ、何も考えず…ただ仲が良いから一緒に居させてあげたいと思っただけなんだろうけど。
お願いだから、よーく考えて下さい。
一緒のケージの中で生活するなら、せめて一人餌になってからじゃないと。


2010080518250000.jpg


その後で私も龍ちゃんと鈴ちゃんを一緒に出してみましたが…龍ちゃんはすぐさま飛んで遠くに陣取って警戒(?)していたし、鈴ちゃんは私に張り付いてちょっと怖がっている風でした。

うーん、仲が良いって…どんな感じだったんだろう???

気になるけど、私にはまだ見られない光景のようです。残念。


最近は和が鈴ちゃんに構いたがって構いたがって、もう大変。
餌を吐き戻して与えようとするし、羽繕いを手伝おうとするし。
おまけに背中に乗ろうとするので、嫌われるのも時間の問題かな…和、お気の毒さまです…。


尽くしてるのに…??


まぁ、またのんびり交友関係を広げていこうね、鈴ちゃん。



そういえば昨日のペレット、龍ちゃんにもあげたんだけど…今日見てみたら、小さい餌入れの中には粉しかなかった…!
少ししか入れなかったんだけど、歯応えが気に入った様子。
食べているのかどうかはちょっと分かりにくいけど、噛み砕くくらいだから…ちょっと期待。
鈴もまるで歯固めのような扱いをペレットにしているようです。
それ、食べモノなんだけどな…ははは…。


うわ、もうこんな時間ですね。
ヤバいなぁ、休まないと…明日に響きますね。

ではでは…お休みなさいませ。






今日のブログを楽しんで頂けましたら、クリックお願いいたします。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
携帯からは鳥 多種飼いランキング←こちらをクリックしてください。





















スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

煌

Author:煌
鳥好き、文字を書くことが大好きです。
特に手書き文字が好き(でもブログはしてる…矛盾してるのかな??)。

のんびりマイペースに、無理をしないで更新していきたいと思います。
続くかなぁ…???


<我が家の鳥紹介>
・藍(アイ):コザクラインコのオス。青い毛色が綺麗です。パパに一番懐いています。我が家の最年長。
・柚(ユズ):コザクラインコのオス。タイガーチェリーです。甘えん坊の破壊魔で困っています。
・龍(リュウ):オカメインコのメス。並ですが、胸まである縞模様が綺麗です。色も薄めです。お兄ちゃんが大好き。
・誓(セイ):セキセイインコのオス。黄色のハルクインかな。意外と気配りやサンです。お姉ちゃんが大好き。
・朗(ロウ):セキセイインコのメス。淡い水色が綺麗なレインボー。とにかく人と鳥が大好きです。女王様で大変。(〜2013.08.22)
・和(ナゴミ):セキセイインコのオス。淡い黄緑の綺麗なオパーリンかな?体格が並より大きめです。大型の血が混じってるらしいです。穏やかで優しい子です。
・鈴(リン):ルチノーオカメ。メス。とことん甘えん坊。煮干しとヒマワリ、ペレット、そしてカキカキが大好き。(〜2013.01.11)
・伸(シン):7代目です。白のパイド系、オス。意外としっかりものに成長しました。
・苺(イチゴ):並グリーンセキセイインコのオス。誓と朗の第1子。甘えん坊です。ちょっと内臓が弱いです…。
・霰(アラレ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第2子。これまた超!甘えん坊です。食べ過ぎて困るので隔離中。
・蒜(サン):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第3子。片脚が多少不自由ですが、元気一杯。もちろん甘えん坊です。
・菊(キク):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第4子。死にかけていた事もあり、体格は小さく、両足が不自由ですが、それを補って余りあるほど元気一杯、甘えん坊です。水浴びと青菜が大好き。手の平が大好き。(〜2016.06.29)
・陽(ヨウ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第5子。末っ子気質で兄4人に甘えてばかりいました。(〜2016.06.30)
・桜(サクラ):ルチノーオカメ。メス。ワケアリの子ですが、甘えん坊で、可愛いったらありゃしない!すごく気が強いですが、実には負けるようです。
・雪(ユキ):WFノーマルオカメ。オス。神経質で毛引きが治りません…。
・遥(ハルカ):ルチノーチェリー、メス。残念ながらケージを巣にして攻撃的になってしまいました。でも出てきたらべったりの甘えん坊です。
・響(キョウ):WFシナモンパイドオカメ、オス。毎日元気にさえずってます…酷い音程で。カキカキを要求されたらエンドレスなので辛い…相変わらずの甘えん坊です。でも私以外の家族には噛みつく、指を拒否する、すぐ怒る…と扱いに大変困る子になっちゃっているようです…。実が来るまでは太り気味でしたが、今は標準体重に…。
・雷(ライ):オレンジフェイスでオリーブグリーンのコザクラ。メス。柚と遥の第1子。メスだとは信じられないくらい大人しくて甘えん坊で可愛い子です。
杏(アン):ルチノーチェリー(オレンジフェイス)、オス。柚と遥の第2子。下の子に良く懐いています。すぐ鼻ピアスしてしまうらしいです…(私は頬を噛まれました)。
輝(テル):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第3子。おっとりさん。でも上の子が構ってくれないと拗ねて杏を苛める事も。
蛍(ホタル):タイガーチェリー、メス。柚と遥の第4子。飼い主を独占したがる超甘えん坊。ケージを巣にして攻撃的になってますが、一歩出れば相変わらずの甘えぶりだったりします。
虹(コウ):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第5子。何故か私に一番懐いてしまいました。背中にペレットでおめかしするのでてっきりメスと思っていましたが、実はオスで蛍と夫婦になるところでした。危ない危ない…!!
・実(ミノリ):ルチノーオカメ。メス。餌は独占するわ、他のオカメちゃんを踏むわ…で、相当な暴れん坊。しかも飼い主である下の子だけでなく他の人にもひたすら構って攻撃。体重は当然ながら我が家一重いです…。

詳しい紹介は
みんなで作る鳥の楽園とりっち
に掲載しています。





最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
16920位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3903位
アクセスランキングを見る>>