すっかり大きくなった雛たち…遊びに付き合うのは体力が要ります…

2012.09.24(12:52)

こんにちは。

5羽の雛たちはすっかり大きくなり、上手に飛べるようになりました。
でも虹だけはまだ飛ぶのが下手ですね…まぁ、一番下だし、ちょっと怖がりなので仕方ないのかな…?

20120914全員

ケージに近付くと一番に寄って来るのが輝です。
上手に飛んで、出入り口に止まり、私の頭や肩を目掛けて飛んできます。
その後は好きに飛んでは戻って来る、の繰り返しです。
戻る場所は手の平だったり、頭の上だったり、めがねの縁だったり、肩だったり…様々ですが。

20120919輝
20120921輝


次に来るのは杏ですね。
こちらも輝と同様、飛んでは戻って来るの繰り返し。

20120921杏


20120919雷と杏


なかなか上手にケージの外へ飛び出して来れないのが意外にも雷だったりします。
でも部屋の中は上手に飛べます。
もちろん、戻って来るのは輝と同様です。

20120921雷


最近になってようやうケージの外へ飛んで出て来れるようになったのが蛍。
でも甘えん坊なのですぐに手元へやってきます。

20120921蛍

20120919蛍と虹


やっぱり手を差し出さないとケージから出て来れないのが虹。
でもケージの外では多少は飛べるようになって来ました。
場合によっては手を差し出して助けてやらなくてはどうしようもなくなったりもしますが…。

20120921虹



どの子たちも可愛く成長してくれて、家族全員嬉しくて仕方ありません。
今では子供達は帰宅するとまず手洗いうがいをしてから真っ直ぐ雛たちのいる部屋へ直行するようになりました。
手洗いうがいは鳥を飼っていなくても基本ですが…鳥を可愛がるようになってからは特に気をつけるようになったんですよね。ペットショップなどへ行った後だと余計に。
やはり万が一を心配して…なんですよね。

一羽も里子に出す気はないようで…もうこのまま5羽ともウチの子ですね。
遥かがまた卵を産みたがるので、柚と引き離すしかないでしょうね…。
一時の朗ちゃんのように…可哀想ですが仕方ありません。
卵を産むのも体力を要するし、育雛はもっとです。
遥も柚もまだ全回復するほど日数が経過していないし。

さて、小さなケージを出して来なくては。
発情抑制の餌が海外には存在するんですけど…効果があるとは限らないらしいですし。


このところ暑さも少しだけやわらいだ気がします。
お手紙ものんびりマイペースに掻いておりますので、お返事はもうしばらくお待ちを…。



ではでは、この辺で。


スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/276-ce60092d