趣味と育雛と…忙しいけど楽しい?

2012.09.07(12:56)

こんにちは。

5羽の雛たちはすくすくと元気一杯にやんちゃに成長中です。
特に甘えん坊なのは杏でしょうか。
輝が外に出ようと頑張って足をキャリーに掛けると、体当たりや噛みつきで妨害します…。
そこまでしなくても…と思うんですけど…ね。
雷に対しても一緒に出るなら許す、って感じなんですよね。
ちょっと女王様気質???
見た目が遥に似ているのでちょっと不安…まさかメスじゃないよね???
でも下の子は杏が可愛くて仕方ないようです。

20120906全員

昨日からキャリーの中に餌を入れています。
乾いた粟玉と、ペレットです。

…ペレット、大人気。粟玉にはだれも見向きもしません…。
まぁ、ペレット食にしたいと思っているので良いんですけどね。
でもまだまだ下手なので、かじっては遠くへ飛ばしてしまいまた新しいのをかじっては再び遠くへ飛ばしてしまう…という繰り返しです。
見ている分には可愛ていいんですけど、本人は一生懸命でしょうから…笑っちゃいけないと思いつつ飛ばしたペレットを返してやって見守っています。


20120906雷 20120905雷

この画像、下側が5日、上側が6日なんですけど…もう殆ど差はないですね。
雷はすっかり羽色もはっきりして、顔も少し色が薄いけどオレンジっぽい色になりました。
柚にこんな色が混じっていたんだなぁ…としみじみと柚本人を眺めてみたけど、確かにいろんな色が混じってるわ…と思うだけですね。黒い羽もあるし、でも柚は殆ど黄色なんですけどね…一部緑(黄緑?)で。
タイガーチェリーだけど、かなりゴールデンに近いんじゃないかな…蛍もタイガーのようですが、色が全然違うようです…。


20120905杏 20120906杏

杏は遥と同じルチノーチェリーという感じの色合いですけど…まだ顔の色が薄いのと、尻尾に黄色しか出ていないのが違うかな…。
遥は頭の上まで朱色だし、尻尾にも朱色というか濃いオレンジというか…が入っているので。
これから変わって行くのかな?
それにしても甘えん坊です…困ったさんだね、杏。



20120905輝 20120906輝

実は輝も相当な甘えん坊さん。だけど杏に邪魔されてなかなか甘えられずにいます。
相変わらずの食いしん坊ぶりで体重は杏より重いんですよね。
顔はオレンジがかってきました。ノーマルカラーだけど、顔だけオレンジ…まぁ、そういうのもありですよね。


20120905蛍 20120906蛍

蛍は食後はすぐに眠くなる…という時期は終わったようですが…それでも良く寝ますね。
そしてペレットに一番に興味を持ったのも蛍。
好奇心旺盛なようです。
柚と違って黄色が少ないタイガーのようです。緑色はオリーブグリーンみたいだし。
私がオリーブグリーンが好きと知って…?!…なわけないか。


20120905虹 20120906虹

虹は暗めの色合いが出そうな感じではありますが…まだ羽の色もはっきりしません。
ちょっと色が分かるのが遅い…?
でもまぁ、のんびり楽しみに待つことにします。
皆によく踏まれていますが、一番に餌を貰える事を本人は分かっているのか、動じません。
物凄くマイペースでおっとりさん。食事も1度にたくさん食べず、2度目を貰うのを最初から期待していて、中途半端にしか一度に食べないちょっとワガママさんでもあります。
小さいので可愛い…という利点を最大限利用してる???
上の子に猫可愛がりされてます。



まぁ、何にしても皆元気で成長しているので嬉しい限りです。
そろそろいたずらも始まるのかな…。
この週末にケージに雷と杏は移そうかな。
それにしても…里子に出す件は子供ともめそうだ…。
5羽ともウチの子!という態度なので…まぁ気持ちは分かりますけどね。
子供達の前では里子に出せ、なんて言ってるダンナも夜子供が寝静まってからの餌やりの際には鼻の下伸ばして雛たちを眺めていますしね。「おー、お前も大きくなったなぁ…それにしても面白いくらいに皆色が違うなぁ~。一番ちっこいお前は何色になるんだろうなぁー。」なんてぶつぶつ話しかけていましたからね。
まぁ、我が家一番ラブバードが好きなのは間違いなくダンナでしょうし。
遥を買う時も、その前の柚を買う時も、すぐそばにいたブルーボタンを明らかに欲しがっていましたしね。
(そう、ダンナはラブバードと言っても特にボタンインコが好きなんですよね。あのはっきり分かる表情が堪らなく好きなようです。過去に雛に餌をやってくれたのはオカメインコだけですが、手伝いだけならどの子の時でもやってくれます…それこそ嬉しそうに)
彼が気にしているのは、ケージが何個必要かという現実的な問題だろうと思うんですよね。
以前他の子が使っていたケージが老朽化しているので、新しいのを買うつもりのようですし。
なんだかんだ言っても一番鳥達に甘いのはダンナなんじゃないかな。
だから配偶鳥を亡くした藍ちゃんがダンナを代わりにして元気に過ごしているんだろうと思います。
真冬でも冷たい水を我慢して水浴びに付き合いますしね。
藍ちゃんは冷水シャワーの流水でないと水浴びしないんですよ。真冬にあれは拷問です…本気で。
夏はこっちも気持ちいいから良いけどね。
本当は藍ちゃんの子供が見たかったんだろうなぁ…。月ちゃんも青かったので、雛は青系統ばかり生まれただろうしなぁ…そう考えると残念ですけど仕方ない。藍ちゃんはもう奥さんを持つ気は全くないようですし。
今年10歳になるんですよね…藍ちゃん。誕生日はまだ先ですけど。




秋と言っても名ばかりで涼しくなりませんねぇ…。暑いのは苦手なので辛いです…。
気分だけでも秋にしよう、とお手紙グッズを秋へと変更しました。マスキングテープとか、ペンの色とか。
ついでに文香も。

20120905文香

銀杏のイメージの香りらしいですけど…結構爽やか系です。ちょっと和風な感じですけど…。
秋柄シールをペタペタはっちゃいました。
また今日あたりから書くお手紙に入れようと思います。

そういえばポスクロが10通もたまってました!慌てて住所請求して、書くぞ~!!
頑張ります!!


ではでは、今日はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/270-d4ff5fbe