☆★足元の水たまりを覗いて…★☆

文字を書くことが大好きで、文通や創作なども大好き。そして大事な大事な家族の一員である鳥たちとの触れ合いも大好き。そんな日常を書いていきたいと思います。

Entries

昨日から続く愚痴…??

こんにちは。

昨日は金星の太陽面通過が全く見えなくて愚痴っていましたが…夜のニュースで見た時、「岡山の観測所の映像です」と紹介されて再び落ち込んで愚痴愚痴…と繰り返していた私です。


いや、分かってますよ。
昨日、岡山は快晴でしたよ。本当に見事な晴れ!
目が良ければ、目さえ良ければ…見えたのでしょう。


私の父親は非常に目が良かったし、母親も車の免許を取るまでメガネとは無縁だったと聞いています。
そして弟達もそれなりの年齢になるまでメガネは不要でした。(今は二人とも持ってます)



…分かってますよ、私の不摂生が原因だってことくらい…。
その上斜視性弱視だったんだから、一旦悪くなり始めたらとことん落ちて行ってしまって、すぐに牛乳瓶の底よりも厚いメガネになってしまって。



後悔先に立たずとは、まさにこの事です。
将来バスの運転手になりたいと思った時も、応募条件に裸眼視力0.7以上と書かれていて落ち込んだっけなぁ…。
まぁ、今はメガネやコンタクトでOKらしいですけどね。




ああ…裸眼で星空を見てみたい…。



いつか、老眼になるちょっと前にそれが叶うらしいという話は…必ずではないらしいですけど、そういった例もあるそうです。
なので、ちょっとだけですけど希望を持っていたりします。




昨日見た太陽のサイズ、直径3ミリもあったかな…(溜息)。
上の子は直径5センチはあっただろうと言ってました。でも見えなかったんだって。
下の子は2センチ程度だったと言ってました。やっぱり見えなかったんですけどね。



5センチあれば見えるんじゃないのか?!
ちゃんと目を凝らしたのか?!



…次からは望遠鏡の類を用意する事にします…って、そんな機会、もう無いか。



天体望遠鏡…昔持ってたけど、今はどこにあるんだろう…。



良いんだ、良いんだ…ペルセウス座流星群まで待つもん…はぁ…。
夏休みなので、虫よけが必要だろうなぁ…。










ところで。
先日「ラフレーチェ」という香りつきペンを1本購入しました。
これがインクの出がすごく良くて色も綺麗でビックリ。
次に見かけたら他の色も買おうかな。
香りも美味しそうです。私が買ったのは「ストロベリーチーズケーキの香り」のマゼンタです。







ではでは、今日はこの辺で…。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

煌

Author:煌
鳥好き、文字を書くことが大好きです。
特に手書き文字が好き(でもブログはしてる…矛盾してるのかな??)。

のんびりマイペースに、無理をしないで更新していきたいと思います。
続くかなぁ…???


<我が家の鳥紹介>
・藍(アイ):コザクラインコのオス。青い毛色が綺麗です。パパに一番懐いています。我が家の最年長。
・柚(ユズ):コザクラインコのオス。タイガーチェリーです。甘えん坊の破壊魔で困っています。
・龍(リュウ):オカメインコのメス。並ですが、胸まである縞模様が綺麗です。色も薄めです。お兄ちゃんが大好き。
・誓(セイ):セキセイインコのオス。黄色のハルクインかな。意外と気配りやサンです。お姉ちゃんが大好き。
・朗(ロウ):セキセイインコのメス。淡い水色が綺麗なレインボー。とにかく人と鳥が大好きです。女王様で大変。(〜2013.08.22)
・和(ナゴミ):セキセイインコのオス。淡い黄緑の綺麗なオパーリンかな?体格が並より大きめです。大型の血が混じってるらしいです。穏やかで優しい子です。
・鈴(リン):ルチノーオカメ。メス。とことん甘えん坊。煮干しとヒマワリ、ペレット、そしてカキカキが大好き。(〜2013.01.11)
・伸(シン):7代目です。白のパイド系、オス。意外としっかりものに成長しました。
・苺(イチゴ):並グリーンセキセイインコのオス。誓と朗の第1子。甘えん坊です。ちょっと内臓が弱いです…。
・霰(アラレ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第2子。これまた超!甘えん坊です。食べ過ぎて困るので隔離中。
・蒜(サン):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第3子。片脚が多少不自由ですが、元気一杯。もちろん甘えん坊です。
・菊(キク):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第4子。死にかけていた事もあり、体格は小さく、両足が不自由ですが、それを補って余りあるほど元気一杯、甘えん坊です。水浴びと青菜が大好き。手の平が大好き。(〜2016.06.29)
・陽(ヨウ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第5子。末っ子気質で兄4人に甘えてばかりいました。(〜2016.06.30)
・桜(サクラ):ルチノーオカメ。メス。ワケアリの子ですが、甘えん坊で、可愛いったらありゃしない!すごく気が強いですが、実には負けるようです。
・雪(ユキ):WFノーマルオカメ。オス。神経質で毛引きが治りません…。
・遥(ハルカ):ルチノーチェリー、メス。残念ながらケージを巣にして攻撃的になってしまいました。でも出てきたらべったりの甘えん坊です。
・響(キョウ):WFシナモンパイドオカメ、オス。毎日元気にさえずってます…酷い音程で。カキカキを要求されたらエンドレスなので辛い…相変わらずの甘えん坊です。でも私以外の家族には噛みつく、指を拒否する、すぐ怒る…と扱いに大変困る子になっちゃっているようです…。実が来るまでは太り気味でしたが、今は標準体重に…。
・雷(ライ):オレンジフェイスでオリーブグリーンのコザクラ。メス。柚と遥の第1子。メスだとは信じられないくらい大人しくて甘えん坊で可愛い子です。
杏(アン):ルチノーチェリー(オレンジフェイス)、オス。柚と遥の第2子。下の子に良く懐いています。すぐ鼻ピアスしてしまうらしいです…(私は頬を噛まれました)。
輝(テル):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第3子。おっとりさん。でも上の子が構ってくれないと拗ねて杏を苛める事も。
蛍(ホタル):タイガーチェリー、メス。柚と遥の第4子。飼い主を独占したがる超甘えん坊。ケージを巣にして攻撃的になってますが、一歩出れば相変わらずの甘えぶりだったりします。
虹(コウ):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第5子。何故か私に一番懐いてしまいました。背中にペレットでおめかしするのでてっきりメスと思っていましたが、実はオスで蛍と夫婦になるところでした。危ない危ない…!!
・実(ミノリ):ルチノーオカメ。メス。餌は独占するわ、他のオカメちゃんを踏むわ…で、相当な暴れん坊。しかも飼い主である下の子だけでなく他の人にもひたすら構って攻撃。体重は当然ながら我が家一重いです…。

詳しい紹介は
みんなで作る鳥の楽園とりっち
に掲載しています。





最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
17381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3939位
アクセスランキングを見る>>