白梅の文香作り…と、素敵なホワイトデー♪

2012.03.15(14:33)

こんにちは。

庭の梅の花もそろそろ盛りを過ぎようとしています。
でも気温が低い日もあって、散るに散れないような感じもしますが…。


さて、そういえば白梅のお香を持っていたなぁと思いだし、急いで文香を作りました。
以前作り方を問われた事がありますので、自己流ですが…ちょっと書き出してみますね。



1.お香(コーンタイプでもスティックタイプでも可)を紙の上で砕く。
  …この際、すり鉢などで細かくしてしまうよりは、ハサミの持ち手部分などを利用して粗びき程度に潰す方が香りが長続きするなぁというのが私個人の見解です。感じ方は個人差があるので、すり鉢もアリだと思いますが。

2.台紙を作る。
  …私は画用紙などで作ります。丸や切手型などにくり抜いたり、スタンプを押してその形に切ったり、大きさも形も好きなようにしています。

3.台紙の中央に手芸用ボンドを少量つける。
  …これは後に匂いが残らないボンドならなんでも良いと思います。

4.台紙のボンドのついた部分を1に押し付けるようにして砕いたお香をつける。
  …台紙の上からお香を落とすよりも手っとり早いので…すみません、アバウトで。

文香作成1


5.台紙上のお香の周囲に水のりをつける。
  …ボンドでももちろんOKです。香りが残らないものなら何でも。私はペンタイプののりを使用しています。
ただしこののりの場合、保存中に剥がれていくことがあるので、時々チェックしてのりをつけ直すなどの処置が必要になります。

6.和紙を貼りつける。
  …私は台紙を作成する際に同じサイズにカットしておきますが、貼ってからカットする方法もあります。指先で密着させていくようにしてお香が外に出ないようにしっかり貼ります。ボンド使用の場合ははみ出たボンドはふき取って下さい。ボンドの場合は和紙の上にも滲み出るので、それもふき取ったほうが仕上がりが綺麗です。

文香作成2 文香作成3


7.乾いたら、台紙の表面を飾って完成。
 …スタンプなどの場合は2と3の間に押して乾かした方が良いです。シールやレース、布などは後からでOK。

文香完成


こんな感じですが、いかがでしょうか。

お香を使用した後の灰を入れるという方もいらっしゃるそうですが、お香が安物の場合とても苦い香りしか残らないケースがほとんどなので、あまりお勧めできません。また和紙の紙の目から灰はこぼれおちる場合もありますので、使用する場合は注意して2重にするなどの対策を行って下さい。

文香にする場合は、古くなってあまり香りのしなくなったものでも大丈夫です。
砕いた時点で中の香りがしっかり出てきますので。
また100円ショップ物のお香でも充分楽しめます。
ただ、やはりお値段相応の期間しか持たない…という印象はあります。
長く文香を楽しまれたい場合は、それなりのお値段を出して購入したものを使用されるのが無難だと思います。

ちなみに私は文香をお手紙に入れる以外に、メガネケースの中や、お財布の中、ティッシュケースの中などに入れて楽しんでいます。


また台紙を使用しない方法もあります。和紙で小さな袋を作って入れる、という方法です。
この場合は更に折り紙などでたとうを作って入れるととてもおしゃれです。
そのまま和紙だけでももちろん味わいがあって素敵です。
和紙の上に可愛い飾りをつけてももちろん素敵ですし。
ただしこの場合はお香は貼っていないのであまり細かく砕かないようにした方が無難です。
上にも書いたとおり、和紙によってはこぼれ出てくる可能性がありますので。







************************






さて、昨日はホワイトデーでしたね。
私は上の子からアロマポットを、下の子からアロマオイルを貰いました。
ずっと欲しかったので嬉しいです。

アロマポット

さっそく、去年買った桜のアロマオイルを入れて楽しみました。

実は今現在もアロマポットにキャンドルを入れて…もらったオイルを入れて楽しんでいる最中だったりします。
もらったオイルはグレープフルーツと、もう一つなんだったかな…(おい)。
とにかく、小さなスティック状のケースに入っていて、お手頃価格(もちろん内容量はかなり少ないですが…)のものなので、注意してこぼさないように大事に使わなくちゃ。

無印良品のカボスのアロマオイルも欲しいけど、高いんですよね、あれ…。
子供に貰う価格じゃない気が…なので言いませんでした。

…って、今までホームベーカリーだのDSだのオカメインコだのと買ってくれているのですが。
上の子はお金を貯めて、誰かを喜ばせる事が好きなんですよ。
だから喧嘩の真っ最中でも下の子が今一番喜ぶものをちゃんとホワイトデー用に用意していました。
オカメインコ柄のペンケースです。
大喜びで今日から学校へ持って行っちゃいましたよ。

そうそう、私も下の子にメガネケースをプレゼント。
ダンナの代わりにね。

メガネケース

…こういう趣味は誰に似たんだろう…???って、多分私ですね…。


姪っ子には私と上の子の二人で抹茶のシフォンケーキを焼いてプレゼントしていたのですが、感想メールが届いていました。とってもふわふわで美味しかった、と。
うん、大成功だね♪





ではでは、今日はこの辺で…。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/203-215da6a5