☆★足元の水たまりを覗いて…★☆

文字を書くことが大好きで、文通や創作なども大好き。そして大事な大事な家族の一員である鳥たちとの触れ合いも大好き。そんな日常を書いていきたいと思います。

Entries

巣引きしたいなぁ…でもなぁ…(悩)


鳥たちの可愛い声を聞いていると…どうしてもある衝動に駆られます。





雛が欲しい!!!





ダンナに「似た時期に何羽も迎えると、死期も同じくらいになって辛いぞ?」と言われまして。
仕方なく我慢中なのですが…。

でも、種類が違えば寿命も違うんだけどなぁ…。



藍ちゃん以外は皆若いからね…。
藍ちゃんは今年の11月で8歳になるんです。
結局…お嫁さんを迎えてやれませんでした。

いえ、居たんですよ…最初は。とあるホームセンターの開店セールで一目ぼれしたコザクラが育ててみたらメスだったんです。そして気付けば藍と恋仲に。
でも巣引き中に事故で…。
気付いた時はもう冷たくなっていました。
巣材が首に巻きつき、窒息死していたんです。
あまりにも間抜けな死因に、泣くこともできずに呆然としてしまったのを覚えています。
私にとてもよく懐いていた、可愛い子でした。


それ以来、どうも私が選ぶとオスばかり。


巣引きしたいなぁ、と願っても…一番多いセキセイがすべてオス。
2羽いるコザクラもそろってオス。

唯一、息子の愛鳥であるオカメの龍だけがメスです。



かつて我が家にもオカメの手乗りが2羽、しかもちょうどよくオスメス1羽ずついた時期もありました。
でも相性は最悪で、巣引きなんて夢また夢…でした。


セキセイも数羽飼っていましたが、毎回性別が同じで…結局巣引きはずーーーーっと昔にしたっきり。


ボタンインコは当時白ボタンのオスと山吹ボタンのメスが居て…仲が悪くて悪くて困っていたのですが、何故かある日突然夫婦になって、それ以降同じケージで暮らすようになり、一度だけ巣引きしてくれました。
生まれたのは山吹2羽、白1羽で…それぞれ1羽ずつ貰われて行き、手元に山吹1羽残りました。
それが…「茜(アカネ)」と名づけられ、去年の1月に老衰で…。
最後まで飼うことができたのですから、飼い主としては幸せかな。
でも茜は兄弟のうち唯一のメスで、しかも手乗りにならなかった子なんですよ。
上のお兄ちゃん鳥(橘:タチバナ)と下の弟鳥(朧:オボロ)は揃って手乗りになったのに。
親鳥は父親鳥(霞:カスミ)が特に人が大好きで、巣引き中だけはちゃんとお父さんらしく振舞っていましたが、それ以外の時は奥さん鳥(萌:モエ)よりも飼い主を優先するという…まぁ、とんでもない甘えん坊鳥でした。

その巣引きが最後なので…もう10年以上毛の生えていないようなチビチビの雛にはお目に掛かっていません。



ああ、雛が恋しい!!



夏には娘の誕生日があり…その時に白オカメを迎える気満々です。
そして龍とつがいにしたいそうです。
でもね…雛で買ってきちゃうと、特に白は性別が分かりにくいんだよ…(汗)。
またメスだったらどうするんだろう???


子供達は私に選ばせれば絶対にオスを選ぶと信じているようですが(おい)。



私はオス発見機ではありませんよ。




大人しくケージの中…
でも、ダンナ様は欲しいです…よね。




オカメの巣引きか…魅力的ではあるけど…未経験だぞ…おい。
他の子たちと同じような感覚で構わないのかなぁ。
そういえばおばさんが昔オカメを飼ってて、増えて増えて困ったとか言ってたなぁ。
話、聞いてみようかな。


ああ、悩むなぁ…。






スポンサーサイト

Comment

No title 

今晩は、はじめまして。
とりっちで、岡山の検索できました。私も岡山です~♪

私も自分ちで巣引きしたいって、思ってます。巣引きの楽しみってありますよね。
白オカメの性別判定は、難しいですね^^
雛ちゃんだと余計に判らないです。うちのホワイトフェースノーマルですらお迎え時に判りませんでしたから(笑)

よろしければ遊びに来てくださいね~♪
  • posted by くうちゃん 
  • URL 
  • 2010.06/11 00:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ありがとうございます。 

こちらこそ、はじめまして。とりっちから来て下さったのですね、ありがとうございます。
あまりマメに更新していないのでお返事も遅れてしまってごめんなさい。

岡山の方なんですか。近いですね!
同郷に鳥好きサンが居ると思うだけで嬉しいです…。

> 私も自分ちで巣引きしたいって、思ってます。巣引きの楽しみってありますよね。

そうなんですよ。あの毛のまだ生えていない、目の開いていないヒナヒナちゃんに会えるのは、自宅で巣引きしたときだけじゃないですか。
我が家も親鳥が早々に育児放棄してしまって慌てて育てたことがありますが、3羽中1羽はまだ毛が生えていなくて…段々生えてくると「カビみたいだなぁ」なんて茶々入れられたりもしましたが、そこも可愛いんじゃない!とついつい力説しちゃったりして。


> 白オカメの性別判定は、難しいですね^^
> 雛ちゃんだと余計に判らないです。うちのホワイトフェースノーマルですらお迎え時に判りませんでしたから(笑)

ウチもノーマルのメスが居ますけど…購入した本人ははっきりメスだと分かるまで「きっとオスだ!」と信じていました(苦笑)。
でもあれはさすがに購入時に既に「これ、メスっぽいよなぁ…」とダンナに言われたくらい、結構育っちゃってたんですよね…すぐ一人餌になっちゃったくらいですから。
次は白。昔我が家に居た白は1羽目がオス、2羽目がメスでした。2羽目のメスの時にノーマルのオスも居たんですけどね…仲良くなってはくれませんでした。
あれは残念だったけど…まぁ仕方ないですよね。

>
> よろしければ遊びに来てくださいね~♪

はい、早速行かせて頂きますね。
遊びに来てくださって本当にありがとうございました。
  • posted by 煌 
  • URL 
  • 2010.06/15 17:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

煌

Author:煌
鳥好き、文字を書くことが大好きです。
特に手書き文字が好き(でもブログはしてる…矛盾してるのかな??)。

のんびりマイペースに、無理をしないで更新していきたいと思います。
続くかなぁ…???


<我が家の鳥紹介>
・藍(アイ):コザクラインコのオス。青い毛色が綺麗です。パパに一番懐いています。我が家の最年長。
・柚(ユズ):コザクラインコのオス。タイガーチェリーです。甘えん坊の破壊魔で困っています。
・龍(リュウ):オカメインコのメス。並ですが、胸まである縞模様が綺麗です。色も薄めです。お兄ちゃんが大好き。
・誓(セイ):セキセイインコのオス。黄色のハルクインかな。意外と気配りやサンです。お姉ちゃんが大好き。
・朗(ロウ):セキセイインコのメス。淡い水色が綺麗なレインボー。とにかく人と鳥が大好きです。女王様で大変。(〜2013.08.22)
・和(ナゴミ):セキセイインコのオス。淡い黄緑の綺麗なオパーリンかな?体格が並より大きめです。大型の血が混じってるらしいです。穏やかで優しい子です。
・鈴(リン):ルチノーオカメ。メス。とことん甘えん坊。煮干しとヒマワリ、ペレット、そしてカキカキが大好き。(〜2013.01.11)
・伸(シン):7代目です。白のパイド系、オス。意外としっかりものに成長しました。
・苺(イチゴ):並グリーンセキセイインコのオス。誓と朗の第1子。甘えん坊です。ちょっと内臓が弱いです…。
・霰(アラレ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第2子。これまた超!甘えん坊です。食べ過ぎて困るので隔離中。
・蒜(サン):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第3子。片脚が多少不自由ですが、元気一杯。もちろん甘えん坊です。
・菊(キク):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第4子。死にかけていた事もあり、体格は小さく、両足が不自由ですが、それを補って余りあるほど元気一杯、甘えん坊です。水浴びと青菜が大好き。手の平が大好き。(〜2016.06.29)
・陽(ヨウ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第5子。末っ子気質で兄4人に甘えてばかりいました。(〜2016.06.30)
・桜(サクラ):ルチノーオカメ。メス。ワケアリの子ですが、甘えん坊で、可愛いったらありゃしない!すごく気が強いですが、実には負けるようです。
・雪(ユキ):WFノーマルオカメ。オス。神経質で毛引きが治りません…。
・遥(ハルカ):ルチノーチェリー、メス。残念ながらケージを巣にして攻撃的になってしまいました。でも出てきたらべったりの甘えん坊です。
・響(キョウ):WFシナモンパイドオカメ、オス。毎日元気にさえずってます…酷い音程で。カキカキを要求されたらエンドレスなので辛い…相変わらずの甘えん坊です。でも私以外の家族には噛みつく、指を拒否する、すぐ怒る…と扱いに大変困る子になっちゃっているようです…。実が来るまでは太り気味でしたが、今は標準体重に…。
・雷(ライ):オレンジフェイスでオリーブグリーンのコザクラ。メス。柚と遥の第1子。メスだとは信じられないくらい大人しくて甘えん坊で可愛い子です。
杏(アン):ルチノーチェリー(オレンジフェイス)、オス。柚と遥の第2子。下の子に良く懐いています。すぐ鼻ピアスしてしまうらしいです…(私は頬を噛まれました)。
輝(テル):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第3子。おっとりさん。でも上の子が構ってくれないと拗ねて杏を苛める事も。
蛍(ホタル):タイガーチェリー、メス。柚と遥の第4子。飼い主を独占したがる超甘えん坊。ケージを巣にして攻撃的になってますが、一歩出れば相変わらずの甘えぶりだったりします。
虹(コウ):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第5子。何故か私に一番懐いてしまいました。背中にペレットでおめかしするのでてっきりメスと思っていましたが、実はオスで蛍と夫婦になるところでした。危ない危ない…!!
・実(ミノリ):ルチノーオカメ。メス。餌は独占するわ、他のオカメちゃんを踏むわ…で、相当な暴れん坊。しかも飼い主である下の子だけでなく他の人にもひたすら構って攻撃。体重は当然ながら我が家一重いです…。

詳しい紹介は
みんなで作る鳥の楽園とりっち
に掲載しています。





最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
15996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3623位
アクセスランキングを見る>>