ガトーショコラ、今年も美味しく出来ました。そして…海外文通!

2012.02.15(14:06)

こんにちは。

昨日はバレンタインデーでしたね。
私もガトーショコラを持って祖父の墓前に供えに行ってきました。
喜んでくれていると良いな。


さてさて、ミニガトーショコラの画像を載せますね。ラッピングされている方は実はホワイトガトーショコラだったりしますが…よく見えないですよね、すみません。

ミニガトーショコラ

ガトーショコラは大きいものも作ったんですけど、画像を撮らずに食べちゃいました。
中の濃厚さをお伝えできなくてすみません…。


初挑戦の抹茶ガトーショコラです。

抹茶ガトーショコラ

ちょっと粉砂糖が足りない気もしますが…。

これをカットしますと、こんな感じです。

抹茶ガトーショコラカット後

濃厚さが伝わりますでしょうか…??
もちろん味も甘さ控えめで抹茶が濃厚で、満足のいく出来栄えでした。

これで本番も行きたいと思います。

抹茶ガトーショコラは25日に渡すので、24日の夜にでも作りましょう…。
父もちょうどその日に岡山に来るそうなので、ついでに普通のガトーショコラも作りましょう。
しっかり濃厚なヤツを。

それまでに粉砂糖を買い足しておかないと…ね。



そうそう、PFCで申し込んでおいた海外文通の住所が届きまして…初回の短めの手紙を書き上げました。
最初、可愛いキティちゃんのレターセットをセレクトして書いていたのですが、相手が大人の場合は失礼にあたると英文レターの書き方の本に書かれていてビックリ!
慌てて白い便箋に書きなおしました。

悩んだ末に、ブロック体で書きました。筆記体でも良いんでしょうけど…まぁ、とりあえず。

お返事が来ると良いなぁ…。


上の子はスリランカの文通相手から2度目のお返事が来ていました。
妹さんにあげてね、とメモ帳や可愛いハンカチも同封されていてビックリしていました。
こっちからは上の子お得意の折り紙で作ったコースターや、着物のシール(これは市販品、しかもセール品…)を送っただけなんですけどね…折り紙をとにかくベタ褒めで、本人は非常に照れていました。
実際、上の子は器用ですからね…折り紙のコースターも6枚か7枚使った色合いの綺麗なタイプだったと思うんですよ。次は是非、和の柄で折ってあげて欲しいかな。
今回は大きな便箋に2枚に渡って書かれていて、質問もしっかりありました。
向こうも学校で英語を習っているので、時々スペルミスが…。
日本の文化も習っているらしく、寿司とはどんなものかとか、いろいろ質問が羅列されていましたねぇ…。
これは返事が大変だ。
しかも早く返事が欲しいとまで書かれていたし。
…どうする気かなぁ…??


私もそんなふうに楽しく文通出来たらいいなぁ。
とりあえずは…返事が来る事を祈っています。




ではでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/188-a3567da0