仲良き事は美しきかな…?

2012.01.16(21:51)

こんにちは。


卵を先日1個産んで以降、床に張り付いてそこに無い卵を温める素振りをやめない朗ちゃん。
産んですぐ卵は片付けたんです。
一定数に達するまで産む鳥も多い中、朗ちゃんは1個や2個でも取り上げられるとそこでいつもは止まるので…。
(数回繰り返しても、雛をかえした時のような7個も8個も産んだりはしないんです)

でも、卵が無いのに温めるというのは…今回が多分、初です。

床に体温を奪われるだろうから体が冷えるなないかと心配だし…餌もあまり食べてくれないのも…更に心配で。
こんなに心配ばかりしていたら私も禿げそうですねぇ…はぁ…。





それでとうとう、最終兵器(?!)伸くんの出番となってしまいました。
現在、朗ちゃんのケージの中で、餌を食べてはせっせと運んでくれています。
頑張れ、伸くん!朗ちゃんを頼むぞ…。
誓はケージに入る前に追い払われてしまいました…なんてヘタレなんだ…。
伸くんはめげずに入って行った!偉いぞ、伸くん!!





さて、オカメちゃんズは相変わらず元気です。
今日も上の子が龍ちゃんを出してきて…その後で雪を出して来たので、雪は上機嫌。
「ゆーき。」
と相変わらず私が呼ぶのを真似するし、口笛も舌打ちも真似するし、下手なミッキーマウスマーチも歌って…そして2羽一緒に餌をついばんでいました。

可愛いものです。
仲良くなったものです…本当に。


2012年1月16日、龍ちゃん 2012年1月16日、雪



雪の顔は真っ白で綺麗でしょう?
この画像を撮った時はふくふくに膨れていて、指が暖かかったです。


鳥達と一緒にいると、時間を忘れますね…。
私にとっては癒しであり、心の支えでもあります。


今度、桜と雪を買ったお店に2羽を連れて行こうと思っています。
とっても元気な桜を見てもらいたくて。
気にされていたので…。

でもなかなか行く機会が無いんですよね。

ちょっと家から離れていますしね…。



そうえいば鈴ちゃんを買ったお店は店舗ごと消えていました。
移転か何かかなぁ…???
更地になっていてビックリしたんですよ、つい先日。



postcrossingのはがきが届きつつあります。
今年も素敵な葉書との出会いがありますように…。

お手紙も少しずつ書いています。
1通に何日かけるんだ…という感じではありますが、前向きに、前向きに…。
後ろを振り返ってばかりもいられないですもんね。



楽しい事がたくさん今年もきっと待っていると信じて、進んでいきます。




ではでは、また。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/175-65cc3004