やっと落ち着いたよぉ…ふぅ。

2011.11.29(14:42)

こんにちは。


このところ、自身の風邪による不調と、雪の看病、そして響の子育て…とバタバタしておりました…。
なんとか落ち着きつつあります…ふぅ。


実は先日良いお天気だったので、日光浴させようとケージごと外に出しましたら、セキセイズなどは喜んでおりましたが…雪はいきなりパニックに。
何とか宥めたものの、家に戻してみると…怪我をしておりました。
片側の風切羽をすべて折る大怪我です。
しかもそのうち2本は羽軸が残っていて、そこから出血中!
慌てて手で抜こうと試みましたが、滑ってうまく行きません。
ピンセットを用意しましたが、やはり血で滑って上手く行きません。

結局、顔をタオルで覆い、糸でその2本を縛りました。


雪は私の指に思いっきり噛みついて耐えていたので、私の指は派手に腫れあがりましたが…そんなの、雪の痛みに比べたら大したことはありませんよね。


こちら側の風切り羽が無いんです…

この通り、風切り羽が一本も残っていません。

元気のない雪

こんなに元気のない雪を見るのは、多分初めてです…。


でも雪は頑張りました。
飛べないと理解して、諦めて大人しくしてくれてからは、モリモリ食べて眠る…という病人にとって最も大事なことをちゃんとやってくれました。


そして…昨夜様子を見に行った私が明かりをつけると、元気に歌い出しました。
まるで、もう大丈夫だよと私に伝えたいかのように…。


そして今朝も早くから歌って追いかけて…絶好調の様子。


うんうん、雪…歌う元気が出て良かった…追いかけて追い払われて、それでもめげないいつもの雪を見られて私は嬉しくて仕方ありません。


まだ噛まれた傷跡は残っています。触るとやっぱり痛むけど、私も大丈夫!!
雪に負けてはいられないよね。


風邪も一時は悪化する一方でしたが、ようやく調子よくなってきました。
まだ油断は禁物ですが、大人しく暖かくして過ごすことにします。


そうそう、今日は陽の誕生日です。
5羽の兄弟の末っ子、一番の元気印の陽。
雛の頃は声が大きくて体も大きくて、菊と蒜を押しつぶしてしまったけど、今では優しい弟です。菊や蒜に餌を持って行ったりして…本当にお兄ちゃん思いの優しい子になってくれました。
名前の通り、陽だまりのような子です。

5羽とも、元気に1歳になってくれて有難う。
また一年間、元気に過ごそうね。





さて、響ちゃんはといいますと…、本日初飛行しました。
…といってもほんのちょっとの距離ですが、3度も飛んだんです。
確実に成長していっているなぁと感動…。
風切り羽を3枚ほどクリッピングされているので余り飛べないかも…とちょっと気にはしていたのですが、大丈夫そうです。

11月27日の響

なかなかの目力でしょう?

11月27日の響2

ダンナには「鳩みたいだな」と言われ続けております。
その上、「そのほっぺたに赤いマーカーでしるし付けてやろうか」なんてからかい言葉まで。
良いんです、チークの無い種類なんですから。
確かに赤いほっぺも可愛いけど、この子も充分可愛いでしょう!!



11月27日の桜

桜ちゃんもこの通り、とっても元気&甘えん坊です。
毎日騒々しく私を呼んでくれます…呼び鳴きにこたえては駄目だと思いつつも気になるんですよねぇ…。

11月27日、大好きなお兄ちゃんと一緒の龍ちゃん

龍ちゃんはやっぱりお兄ちゃんが大好き。
お兄ちゃんのところではこの通り、スーパーリラックスモードです。

お兄ちゃんは来年の年賀状用に龍ちゃんの写真を選ぶそうです…。
辰年ですけど、「龍」年でもあるので…うーん、親馬鹿大全開ですな…。






そうそう、先日久しぶりにパンを焼きました。

ロールパン 芋パン

もちろん、好評でした♪


また、焼こうっと。



そうそう、柚子を頂いたので柚子茶を作成中。
まだ一瓶しか漬けていません…まだ頑張るぞ!!

ぶどうも頂いたので、焼酎に氷砂糖と一緒に漬け込みました。
美味しく出来ると良いなぁ~。



ではでは、この辺で。

ロールパンと芋パンです。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://correspondence33.blog117.fc2.com/tb.php/162-4fed5ccd