☆★足元の水たまりを覗いて…★☆

文字を書くことが大好きで、文通や創作なども大好き。そして大事な大事な家族の一員である鳥たちとの触れ合いも大好き。そんな日常を書いていきたいと思います。

Entries

夏休みも半分過ぎたかな?

こんばんは。

夏休みも半分終わったくらいでしょうか。
子供達の宿題の進み具合の悪さにイライラが募る私です。
そんなもの、さっさと済ませてしまえよ…休みが、時間がもったいない…。


とりあえず下の子の宿題の一つである、料理2回はクリアしました。
でも、それにしても…何も出来ないという事を思い知らされました。
もっともっとお手伝いさせるべきなのかな…?余りにも何も出来無さ過ぎです…。
自分は…と置き換えて考えそうになって、慌てて打ち消しました。私の育った環境が普通じゃないのでしょうから。


とりあえず1回目は手打ちうどんを。
…といっても、手打ちではなく、ホームベーカリー打ちですが(苦笑)。
頑張って延ばしたり、細く切ろうとする姿はいじらしいくらいでしたけどね。

うどん

上の子に「きしめん」と言われて怒りだす一幕も。
結構、もちもちして美味しかったです。



2回目は冷しゃぶを。
ハンバーグという案もありましたが、絶対にみじん切りが無理だとうどんの際の包丁使いを見て思ったので、却下。
出来ればあまり切らないで良いものを…と考えてこれに。
火にも慣れて欲しかったし。

冷しゃぶ

上の子に画像をお願いしたら、何故か先日買った冷しゃぶ用のタレも一緒に。
でもこのタレは子供向きじゃなかったんですけどね(味噌味がきつくて味が濃いんですよ。柚子も効いてるしね)。
子供達が嫌いだという理由だけでトマトが乗っていません…。
赤色があったら彩りが綺麗になるのにね。



図書館に行って、読書感想文用の本を借りてきました。
少し驚いたのが、下の子の読書の傾向の偏り。
世界の名作とか、日本の名作とか、、ミステリー小説のシリーズとか…そういうのって読んでいて当然だと思っていたので、「知らない」と言われて思わず「本当に?」と聞き返しちゃいました。

赤毛のアンも、若草物語も、星の王子様も…読んだけどなぁ…。
もちろん、課題図書に選ばれるような本も読みました。
中学以上になって氷点とか風と共に去りぬとかジェーン・エアとかオリエント急行殺人事件とか…読んだっけ。
はてしない物語も読みました。当時はブームになったんですよね。大好きでした。
高校の時には水滸伝や三国志の原文を必死に読んだ覚えがあります。
もちろん日本の名作も読みました。吾輩は猫である、坊ちゃん、羅生門、…うーん、すぐには思い浮かばない…年かなぁ…。
歴史物も好きだったので、そういう小説もいろいろ読み比べたり。
でも一番ハマったのは南総里見八犬伝かな。滝沢馬琴の。


子供達は本好きで、暇さえあれば図書室にこもっちゃうようなタイプなので…とっくにその辺りは済んでいるとばかり。
読みやすい本ばかりもしかして選んでいるのかな…??そうだとしたら今後、古典などで困るかもなぁ…。
ちょっと心配になったのでした。
最初に子供達に私が勧めた本が悪かったのかな??窓際のトットちゃんを勧めたんですよね…あれは読みやすいからなぁ…。良く寝る前に読んで聞かせたっけ…。


そういう私も最近ちょっと本を読むペースが落ちてます。
久しぶりに三浦綾子全集でも借りて来ようかなぁ…。







我が家のオカメちゃんズの中の1羽、下の子の愛鳥である鈴ちゃんが、先日パニックを起こして自咬行為をしまして…他の鳥達の羽などにも血が散っていました。
鈴ちゃんは他の子に比べて体が小さく、脚の力も弱いんです。
飛ぶのも大抵、息切れして下りて来ちゃう。
体重もオカメとは思えない軽さです。
これは危険と判断し、下の子に「なるべく鈴ちゃんと一緒にいなさい」と伝えました。

普段はキャリーに入れて目の届く範囲内に。
自由時間は出して遊んであげる。
寝るときは自分の机の上にケージを置いて同じ時間に寝る。

これを始めて2日目。
自咬行為は見られなくなり、傷も癒えてきました。

…ただ、上の子が甘過ぎて甘過ぎて…。

そうでなくても龍ちゃんを溺愛している姿を見ていて呆れるくらいなんですけど…その愛情は現在可哀想な状態である鈴ちゃんにも注がれるらしく、ちゃんと寝ているか、ケージにかぶせている布をそっと外して覗きこんだり、昼間も出して出してコールにすぐに負けて出してあげちゃったり。

…龍ちゃんが見てないからって、そんなことして大丈夫なのかなぁ…???

下の子よりも上の子に甘やかされてしまっている状況に、今後の不安が拭えないのでした…。はぁ…。

ちなみに雪は体重92グラムと立派な体格です。飛ぶのも上手だし、最近は歌もダンスもすごいです…いろんな意味で。
桜と龍ちゃんは同じ体重で、86グラムです。こちらも体つきは立派。飛ぶのも龍ちゃんは滅茶苦茶速いです。桜はゆっくり飛ばないと見えないから仕方ないけど、それでもそれなりには早く飛べるようになりました。

そして…鈴ちゃんは70グラムしかありません。
これでも増えたんですけどね。

本人はしっかりペレットも食べるし、いりこなども大好きです。
ヒマワリの種のようなものはあんまり食べませんが…。(殻剥くのが下手なんですよね…桜もですが)

頑張っていろいろ食べてもっと大きくなって欲しいものです。頑張れ、鈴ちゃん!!






そうそう、今日は暑中見舞いはがきを出してきました。
頂いていたので、やはりお返しせねば!と思いまして。残暑見舞いとどっちにしようか迷って、まぁまだ暑中見舞い大丈夫だし、すぐ出せばいいやと昨日書きまして。
せっかくだし、風景印を…と思い、大きな局まで行ってきました。
近々お手元に届くと思いますので…お心当たりの方はもうしばらくお待ちくださいませ。
しかし、風景印は実は初挑戦なんです。
次に出す時には、自分宛てにも1通出してこようかな~♪と思っちゃいましたよ。



ではでは、今日はこの辺で…。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

煌

Author:煌
鳥好き、文字を書くことが大好きです。
特に手書き文字が好き(でもブログはしてる…矛盾してるのかな??)。

のんびりマイペースに、無理をしないで更新していきたいと思います。
続くかなぁ…???


<我が家の鳥紹介>
・藍(アイ):コザクラインコのオス。青い毛色が綺麗です。パパに一番懐いています。我が家の最年長。
・柚(ユズ):コザクラインコのオス。タイガーチェリーです。甘えん坊の破壊魔で困っています。
・龍(リュウ):オカメインコのメス。並ですが、胸まである縞模様が綺麗です。色も薄めです。お兄ちゃんが大好き。
・誓(セイ):セキセイインコのオス。黄色のハルクインかな。意外と気配りやサンです。お姉ちゃんが大好き。
・朗(ロウ):セキセイインコのメス。淡い水色が綺麗なレインボー。とにかく人と鳥が大好きです。女王様で大変。(〜2013.08.22)
・和(ナゴミ):セキセイインコのオス。淡い黄緑の綺麗なオパーリンかな?体格が並より大きめです。大型の血が混じってるらしいです。穏やかで優しい子です。
・鈴(リン):ルチノーオカメ。メス。とことん甘えん坊。煮干しとヒマワリ、ペレット、そしてカキカキが大好き。(〜2013.01.11)
・伸(シン):7代目です。白のパイド系、オス。意外としっかりものに成長しました。
・苺(イチゴ):並グリーンセキセイインコのオス。誓と朗の第1子。甘えん坊です。ちょっと内臓が弱いです…。
・霰(アラレ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第2子。これまた超!甘えん坊です。食べ過ぎて困るので隔離中。
・蒜(サン):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第3子。片脚が多少不自由ですが、元気一杯。もちろん甘えん坊です。
・菊(キク):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第4子。死にかけていた事もあり、体格は小さく、両足が不自由ですが、それを補って余りあるほど元気一杯、甘えん坊です。水浴びと青菜が大好き。手の平が大好き。(〜2016.06.29)
・陽(ヨウ):並グリーンセキセイの♂。誓と朗の第5子。末っ子気質で兄4人に甘えてばかりいました。(〜2016.06.30)
・桜(サクラ):ルチノーオカメ。メス。ワケアリの子ですが、甘えん坊で、可愛いったらありゃしない!すごく気が強いですが、実には負けるようです。
・雪(ユキ):WFノーマルオカメ。オス。神経質で毛引きが治りません…。
・遥(ハルカ):ルチノーチェリー、メス。残念ながらケージを巣にして攻撃的になってしまいました。でも出てきたらべったりの甘えん坊です。
・響(キョウ):WFシナモンパイドオカメ、オス。毎日元気にさえずってます…酷い音程で。カキカキを要求されたらエンドレスなので辛い…相変わらずの甘えん坊です。でも私以外の家族には噛みつく、指を拒否する、すぐ怒る…と扱いに大変困る子になっちゃっているようです…。実が来るまでは太り気味でしたが、今は標準体重に…。
・雷(ライ):オレンジフェイスでオリーブグリーンのコザクラ。メス。柚と遥の第1子。メスだとは信じられないくらい大人しくて甘えん坊で可愛い子です。
杏(アン):ルチノーチェリー(オレンジフェイス)、オス。柚と遥の第2子。下の子に良く懐いています。すぐ鼻ピアスしてしまうらしいです…(私は頬を噛まれました)。
輝(テル):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第3子。おっとりさん。でも上の子が構ってくれないと拗ねて杏を苛める事も。
蛍(ホタル):タイガーチェリー、メス。柚と遥の第4子。飼い主を独占したがる超甘えん坊。ケージを巣にして攻撃的になってますが、一歩出れば相変わらずの甘えぶりだったりします。
虹(コウ):ノーマルグリーン(オレンジフェイス)のコザクラ、オス。柚と遥の第5子。何故か私に一番懐いてしまいました。背中にペレットでおめかしするのでてっきりメスと思っていましたが、実はオスで蛍と夫婦になるところでした。危ない危ない…!!
・実(ミノリ):ルチノーオカメ。メス。餌は独占するわ、他のオカメちゃんを踏むわ…で、相当な暴れん坊。しかも飼い主である下の子だけでなく他の人にもひたすら構って攻撃。体重は当然ながら我が家一重いです…。

詳しい紹介は
みんなで作る鳥の楽園とりっち
に掲載しています。





最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
15500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3547位
アクセスランキングを見る>>