mt factory tour2、参加してきます。

2013.07.26(22:58)

こんにちは。

つい先日、mt factory tour2 がある事を知りました。
でももう締め切っているし、子供達も部活などで忙しいし…と諦めていました。

ところが上の子が下の子と2人で日程を調整し、最終日に何とか予約をしてくれてまして…。
(学校の帰りに電話して2次募集の申し込みをしてくれたそうです)


ちょっとビックリ、そして何だか嬉しくて…。


最終日の夕方ですが、楽しんで来ようと思います。
子供達の優しさに感謝して…。



いろいろな方がもうレポートされているので、最終日の私が改めて書く事もないと思います…。




お手紙をすっぱりさっぱり辞めてしまったその日から、手紙が恋しくて恋しくて仕方ありません。
時間が取れないので、お礼のお手紙を1通書くのに、もう1週間以上掛かって…仕上がっていなかったりします。
こんな状態なのに、それでも手紙が恋しいなんて、私がやっぱり手紙中毒患者なんでしょうね。
記念切手もついついチェックしてしまうし…はぁ…。
子供達にも「なんで文通やめたん?」「一番の趣味、楽しみなんだろ?」等々言われてしまいました。
「切手くらいまた買ってきてやるよ」「万年筆のインク、増やすんじゃないの?」なんてことまで。

ありがとう、子供達。
そして…いつでも書きたくなったら書いて下さい、なんてお優しい言葉を掛けて下さった大事な文通友達様。
本当に…ありがとうございます。

今は少しずつ、リハビリ中ですので…。
メモを万年筆でとってみたり、ノートにその日の事をとめどなく綴ってみたり。
離れているダンナにも手紙を書いてみました。感想は無かったけど、「本当に文通やめたのか?」と改めて聞かれてしまいました。その声は心配そうで、泣きたくなりました。

先日またダンナが休みを取って帰ってきました。
3泊の滞在でしたが、少しでも私が息抜きできるようにと思っての帰宅だったようです。
行きたい場所は?文房具店か?と私の返事が必要なのか良く分からない質問をされて、そのまま久しぶりの助手席で半分寝ながらあちこち連れて行ってもらいました。
遠方の文房具店にも行けて、ちょうどダンナが帰宅する前日に割れてしまったレターオープナーも新調する事が出来ました。(その前にダンナも赴任先で探してくれたのですが見つからなかったんです。今回壊れたレターオープナーは、以前家族揃って今のダンナの赴任先に行っていた頃に購入したものなんです。6、7年前になるでしょうか…なのでダンナは2度目の場所なのです。同じ店舗へ行ってくれたそうですが、もう無かったそうです。)
手紙を開ける機会が減ってしまったのを嘆くかのように割れてしまったお気に入りのレターオープナー。他にも電池式も持っていますが、開けた際にゴミが出るのでエコじゃないし、便箋の入れ方によっては読めなくなってしまう事もあるので使わなくなってしまっています。愛用のレターオープナーはマンボウくんでした…。
レターナイフも持ってはいますけど、ちょっと危ないのでしまい込んでそのままなんですよね。

新しいレターオープナー(正式名称は「レターカッターⅡ」だそうです)は、マンボウくんと同じブルーで、メーカーさんも同じですけど、シンプルなものです。
よくよく注意書きを見てみたら、普通封筒で1000通開封可能、と書いてある…でもマンボウくんが開けた封筒の数はそんなものじゃなかったなぁ…。うーん、使いすぎ、かな???
マンボウくんは磁石が付いていて便利だったなぁ…。いつも使う文香の入った缶の底にいつも貼りつけていたので。

慣れないうちはよく中身の便箋も一緒に真っ二つ…なんてやらかして、セロハンテープで貼って読んだりもしたものです。
最近は封筒ぴったりサイズの便箋(2つ折り)が多いので、それで私自身は手作り封筒やデコった便箋を使うようになったんですよね…。レターセットはもちろん今でも大好きなんですけど…でも自分が真っ二つにしそうな便箋を使うのがどうも…申し訳ないような気がして。お相手様が私と同じようなタイプのレターオープナーを使用されるかどうかも分からないのに、勝手に心配して、本当に間抜けな話ですよね…。


ああ、本当に…手紙の話になると止まりませんね。


ようやく上の子も授業が今週で終わったので…ちょっと肩の力が抜けました。
次は文化祭に向けて部活の方が忙しくなるようです。来月は宿泊研修もあるし…。
2人とも山ほどの宿題…はぁ…とりあえず下の子の誕生日プレゼントもあげたし…後は上の子の懇談かぁ…(溜息)。
が、頑張ります…。


ではではこの辺で。そろそろお風呂あいたかしら…?
スポンサーサイト

2013年07月

  1. mt factory tour2、参加してきます。(07/26)